西宮市・宝塚市の便利屋さん|便利屋の福入さん|不用品改修・遺品整理

新着情報

田んぼの草刈りつづき

  • 田んぼの草刈りつづき
  • 田んぼの草刈りつづき
  • 田んぼの草刈りつづき
  • 田んぼの草刈りつづき
  • 田んぼの草刈りつづき
  • 田んぼの草刈りつづき
2019年09月18日
約1か月前に見積りに伺った伊丹市の田んぼの農家さんから正式に依頼があり、先日草刈りに行きました。
予定では二人で一日かけて終わらせる予定で来てみましたが、以前にはなかった雑草が田んぼの中のいたるところに飛び出していました。
一月前には無かった草なので正直予定外の作業が増えたことになります。
ご主人が来られて伺ったところ、コンバインで稲刈りをするときに稲と一緒に雑草が混じるとその種も一緒に刈り取ることになり、あまりよくないのだそうです。
確かに言われる通りだと思いました。
そこでコンバインが入って行きやすいように手前の雑草を切り倒すのと、中に入っている背の高い雑草などを取り除く作業をしてほしいとのことでした。
この時点で条件が変わってきたので二人では終わらないと判断しました。
急遽応援を呼ぶことにしてとりあえず、ぐるっと一周外回りの草刈りを行いました。
画像にもわかる通り明らかに稲とは違う雑草がいたるところに生えており、それだけを取り除くのは大変手間暇がかかることです。
畝に沿って雑草があるところは草刈り機が使えますが、ところどころに生えているものはそこまで行って根っこから抜くか、刈り取らなければなりません。
途中から応援に来てもらって作業を進めていきましたが何時に終わるのか予測が難しい状況です。
ようやく夕方になってきて見渡しても雑草が目立たないくらいになりました。
一部なのですが水田が水に浸かっていないところが島のようになっており、そこだけ大量に雑草が生い茂っています。
稲もありましたが、約9割は雑草です。
その部分は円形になりましたが、一気に刈り取りました。
全て終わったのは18時を過ぎており、確認に来てもらった時にはすでに日が暮れていました。
聞くと、2年間田植えをしていなかったそうです。
そのままほっておくと田んぼとして使えなくなるので今年は田植えをしたそうです。
ただし、水の供給が悪くて上流で水を引かれると自分の田んぼまで回って来ないのだそうです。
確かに今年の梅雨は期間が短くてあまり多く降らなかった印象があります。
そんなときでも農家の方にとっては死活問題です。
水が行きわたらなかったところは水に浸からずに雑草が生えてしまったのだそうです。
そこで、今回の"田んぼの草刈り"になったのだそうです。
少々腰を痛めましたが、農家さんの大変さが少しわかったように思います。
お疲れさまでした。

便利屋の福入さんは宝塚市を中心に西宮市、芦屋市、神戸市、尼崎市、伊丹市、川西市、猪名川町、三田市、三木市、池田市、豊中市、箕面市、吹田市、茨木市、高槻市、摂津市、門真市、守口市、寝屋川市、大阪市内全域、及び東大阪市、堺市など広範囲に対応しております。
また、遺品整理、生前整理、仏壇供養、人形供養などは特に大事に考えていますのでお気軽にご相談ください。

メール受付

TEL:0800-600-7096  メールはこちらから

Information

便利屋の福入さん
株式会社 福入
【所在地】
〒665-0812 兵庫県宝塚市口谷東3丁目7-25
[対応エリア]
阪神間、大阪市全域

引越し作業や遺品整理など、お困りの際は宝塚市の「便利屋の福入さん」までお気軽にご連絡ください!

  • TEL:0800-600-7096
  • MailForm
  • 営業時間 8:00~20:00 不定休※電話・メールは24時間受け付けております。

ページの先頭へ